自己破産ブラック男の消費者金融ブログ

02 10月

借りるのは簡単、返すのは大変

Posted in お金を借りる意味を勘違いしていないか? on 02.10.14 by Merlyn

お金を借りるのって結構簡単なんです。だから、一度やり始めると止まらないといいますか。そして借金地獄みたいなのにはまるんですよね~。

まぁ、借金地獄とまではいかなくても、借金を返すのはとても大変なことだと認識しておいた方がいいです。

借金を繰り返すと、本当に首が回らなくなります。首が回らないというのは、新しいチャレンジとかがしづらくなるということです。自分で自分の可能性にふたをしてしまう危険性があります。

実際にお金がないのですから、現状のままを維持するだけでせいいっぱいということは往々にしてあります。

それに借りた金額を返すわけではないですから、余計にお金を払うだけになるんです。お金をどぶに捨てるような行為ですから、お金を借りるというのはどういうことか、ちゃんと理解してから借りるべきだと思います。

No Comments »

19 2月

人に借りるくらいだったらキャッシングする

Posted in お金を借りる意味を勘違いしていないか? on 19.02.14 by Merlyn

5万円前後のお金を利息を払ってまでキャッシングする人を不思議に思っていた事もあります。

『親や友達に借りればいいのに』

しかし、私もある事をきっかけに人からお金を借りる事を一切ストップしました。

学生時代から同級生と一緒にパチンコ屋に行き、たまにお金の貸し借りもしていましたが、パチンコにも勝っていた事や、親の仕送りなどもあったので、私も友人もお金に余裕があったのか、お金の貸し借りでトラブルになった事は一度もありませんでした。そんな私が大学卒業後に就職も決まらず、派遣で働いていた時の事です。同じ工程で働いていた年上の先輩がお金を貸したまま仕事も辞めて音信不通になったのです。

元はと言えば、私が最初にお金を借りたのがいけなかったのです。

その時は翌月の給料で返済しましたが、その後先輩が頻繁にお金を借りるようになってきたのです。私がお金を貸す一方になっていたので一度断った事がありましたが、その時に言われた「お前だって俺からお金を借りただろ」この一言には何も言えませんでした。

結局、先輩に貸したお金は返って来ませんでしたが、先輩との関係が切れた事にホッとしました。これ以降他人とお金の貸し借りをする事は絶対に止めました。

No Comments »

04 2月

あの時作っていた1枚が役に立ちました。

Posted in お金を借りる意味を勘違いしていないか? on 04.02.14 by Merlyn

子供の学費で大金が必要になった時に貯金で補えなく悩んでいた時住宅ローンを組んだ際にカードローンカードも一緒に作った事を思い出しました。

住宅ローンを組んだのが5年前だったのでカードローンが有効か銀行に問い合わせした所100万までは利用出来るとの事でした。

金利は僅か5%でした。

足りなかった分20万円をこのカードローンから借入し学費を納める事が出来ました。当時は使う事はないと思っていたのですが作っていて本当に助かりました。保険が満期になる期末までには分割で1万円づつ住宅ローンと一緒に返済する事になりました。

カードは年会費もかからない上低金利ですのでこのような急な出費の時にはとても便利です。使わない事にこした事はありませんが生活していく上で何があるかわかりませんのでとても大事な1枚になりそうです。

他銀行やコンビニでも利用出来るらしいので全国どこにいても対応出来る点は魅力です。

No Comments »